0で除算しました。

退かぬ!媚びぬ!省みぬ!(聖帝サウザー)

犯罪と発達障害

[tex: ]

犯人は発達障害者?

昨日、新幹線殺傷事件に関するこんな記事を目にした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191204-00000068-mai-soci
新幹線に防具を常備すること、座席が防具になることが周知された、凄惨でインパクトがある事件であった。
記事の末尾に

人格障害が動機の形成に影響した可能性があるが、事件当時は正常な精神状態だった」

とあるが、具体的に人格障害とは発達障害といわれる。それを強調したと言われる記事。
gendai.ismedia.jp


これに対し発達障害当事者協会という団体が、反論を戴せている。
jdda.or.jp

その他にも

殺人事件と精神の何らかの障害、特に「自閉症スペクトラム」(旧称:アスペルガー障害)が結び付けられるケースがいくつかあるようだ。
メディアでは「殺人犯が精神障害を持っている」と書いた場合、偏見・差別的感情を持つ読者も多いだろうが、もう一つ、
犯人は心身粍弱で無罪になってしまうのではないか?という恐れと怒りの感情である。
5ちゃんねるで言う「キチガイ無罪」という差別表現がある。そんな奴は死刑にしろ!という書き込みがあふれる。

障害者の排除

本当に障害者を殺してしまう事件も起こった。神奈川県の「津久井やまゆり園亅で起きたこの事件。
相模原障害者施設殺傷事件 - Wikipedia
19名もの入所者が犠牲になった、戦後最悪の大量殺人。というわりには、マスコミの扱いはあっさりしすぎていた記憶がある。地下鉄サリン事件が13人、秋葉原通り魔事件が7人。もろろん人数だけでなく社会に与えたインパクトも影響しているんだろうが、最も大きな原因は、犒性者が匿名で扱われた事だろうか。それでも病院や施設で起きた大量殺人はインパクトが大きいはずだ。
犯人に何度も接見した方の手記が残されている。凶悪犯というより「聖戦」を行った思想犯のような犯人像が見えてくる。
ironna.jp