0で除算しました。

しばらくコロナ禍専用、時々生活と美しい物。

12月8日

[tex: ]

AKB劇場オープンの日

2005年の12月8日、秋葉原にAKB劇場がオープンした。初公演の観客は7名だったそうだ。それが今では日本中のみならず東南アジアにまで展開している。破竹の勢いで伸びている。
ところで、俺はもう一つの出来事を思い出さざるを得ない。1年前に起こった事件の事だ。

NGT48暴行事件

2018年12月8日に、新潟の48グループNGT48の元メンバー、山口真帆さんが、自宅前で2人組の男に襲われ暴行を受けた。
幸い、顔を掴まれた所で済んだが、運が悪ければレイプされていたかもしれない。もしかして過去の卒業生、不自然な辞め方をしたマネ一ジャーも同じ事をされていたのではないか?という、なんとも闇深い事件だ。
まずは、事系列でまとめられた記事を見ていくことにしよう。
haru-journal.com
地元紙の新潟日報NHK新潟局以外は正しいニュースを伝えないため、ネット内での事件追究が続く。しかし、県も警察も動かないからなかなか解決しない。
今の所の大体の動きは、NGT48の運営会社AKSが、山口さんへの暴行犯に対して、公演休止などの損害金3,000万円を支払えという裁判をやっている。ところが実情は、山口さんと被告Aの繋がりを証明することで「山口こそ悪」を証明せんとする馴合裁判の様相を呈している。以下がソースだ。
www.excite.co.jp

ふざけた運営会社

数日前の12月6日、上記の運営会社AKSから、このNGT48を題材にしたゲームリリースの癸表があった。
www.j-cast.com
ブラックジョーク。そらまぁそうだろう。
暴行事件1周年に「恋愛シミュレーションゲーム」の発表。山口真帆さんと世間に対してケンカ売ってるようなものだから。
48グループって恋愛禁止じゃなかったのか。この日に引退したAKBの最後の一期生・峯岸みなみさんも、ルールを破って頭を丸刈りにしたのは記憶に新しい。いや、ルール破りは個人責任だが、この時期に、こういうゲームをリリースする事は、AKBグループの自己否定につながらないか。そして、こんなクソゲーだれがプレイするんだよ。