0で除算しました。

退かぬ!媚びぬ!省みぬ!(聖帝サウザー)

グレタさんと叩く人

[tex: ]

おしながき

動くグレタさん(1)

私もコレ見るの初めてだ。一緒に観よう。

www.youtube.com

グレタさんは怒っているのに、大人からの歓声。これなんなの?

この動画を初めて観た時、ちょっと前に観た「デイ・アフター・トゥモロー」を思いお出した。気象学者が米国副大統領に「手遅れになります」と訴えるシーン。この気候学者のモデルが「数十年後に来る」とした破滅的な気候変動が、すぐにやってきた。

www.youtube.com

素直に思ったこと。グレタさんはもっと勉強して気象学者を目指せば良い。知識と経験で武装して、国連とCO2と戦うのだ。数学と物理学を猛烈に勉強して、後世にグレタの方程式と呼ばれる気象モデルを作るほどの覚悟はあるだろうか?

動くグレタさん(2)

もうひとつのグレタさんの通常モードの動画を観てみよう。

www.youtube.com

率直な感想。どこにでもいるチャーミングな女子高生じゃないか。正直おっかない写真(「よくもそんなことを」というキャプション付き)ばかりが新聞やネットを飾っているが、ぜひこの動画をみてからグレタさんの印象を語ってほしい。

確かにアイドルタイプではないし、体をゆすりながら話す癖が気になる(これも彼女の発達障害と結びつけて考える人がいそう)だが、私は動くグレタさんに好感を持った。

叩く人

それよりもこの動画のコメントを観て来て欲しい。ほぼフルボッコ。だが野次ばかりではなく、一理あるなぁ、というコメントもあった。

抽象的で何を言っているのかわからない」は確かにその通り。大上段から振りかざしすぎな気はする。自分の意見で語ってほしい。スピーチ時間の制約があるにしても、ちょっと響かないところがある。

グレタさんをこういう所に引きずり出した大人の責任もあると思う。彼女が同期の高校生を集めて、ディスカッションの現場を撮ったほうが100倍良かった。大学でスピーチするのもありだね。

何が問題か

グレタさん、真面目すぎるんだね。自分がこういうことを言う以上、CO2を出す乗り物は乗れないから、ヨットで移動すべし。彼女らしい。だが、そのヨットを造るために何トンのCO2が消費されたかを考えたことがあるか?

例えていうと、日本の車メーカーマツダがいうところの「Well-to-Wheel(採掘から車輪まで)」が一番しっくりくるかな?車自体をEVにシフトするのではなく、製造工程からトータルでCO2を減らしていこうじゃないか、という考え方である。一気にEV化し、火力発電もするな、ということは、原発をもっと作れ、ということになる。

blog.mazda.com

グレタさんも数値目標まではなんとか持ってきているけれど、全体のCO2プロセス最適化のために何をすべきか、にも首を突っ込んで来て欲しいのだ。大人たちの思惑(悪いことも含めて)も知る必要がある。

応援している大人も沢山いるので、ビビらずに頑張ってほしい。