0で除算しました。

過去を捨て、次へ行く。

女優・山口真帆、ついに登場!

[tex: ]

www.topics.or.jp

ファンよ喜べ。ついに、まほほんこと山口真帆さんがTVドラマに初登場!

まずは1話のゲスト出演だが、公式情報が今日(前日)まで伏せられていた事から、ただならぬ売り込みの意気込みを感じる。しかし、ここまでの道は彼女にとって厳しい試練だった。

1年前の屈辱

1年前の1月10日、12月に自宅前で暴行被害を受けた山口真帆さんが、NGT48劇場の観客の前で「この度はお騒がせして誠に申し訳ありません」と、頭を下げて謝罪した。

headlines.yahoo.co.jp.

ネットでの騒然ぶりはすさまじく、海を越えて海外ヘニュースが拡散した。下記記事はCNNのものだ。

edition.cnn.com

上記原文より一部転載:

But Maho Yamaguchi didn't turn up to her pop group's event on January 6. In the following days, she apologized forher absence and went public as to the reason why: An alleged assault at the hands of two male fans.
"I am sorry to shock you guys. Some might get scared to hear what happened to me. I am really sorry. I wanted to help those who were going through the same experience," she posted onher Twitter account on January 8.
「何故被害者が謝らければならないのか」一番驚いたのは海外のメディアではないだろうか。国際的感覚では到底理解でさないはず。
しかも、謝罪したのは山ロさんの意思ではなく、AKS上層部からの強要であったと、今年3月に開かれたAKSの第三者委員会報告会中に、山口さん自身がリアルタイムツイートで告発している。

nlab.itmedia.co.jp上期記事より転載:

しかし、このさなかに当の山口さんがTwitterで、「松村匠取締役は第三者委員会が行われる前に『繋がっているメンバーを全員解雇する』と私に約束しました。その為の第三者委員会だと、私も今までずっと耐えてきました」と今なおコミュニケーション不全であることがうかがえる悲痛な胸中をリアルタイムで突如ツイート。続けて、1月10日にNGT48劇場で開催された3周年記念公演での謝罪について、「私は松村匠取締役に1月10日の謝罪を要求されました」と告発し、会場は騒然としました。

私もYoutubeで上がった動画を見た。たった1人で行なったツイートを使った奇襲。今でこそ山口さんの頭の良さは知られているが、当初ネットでは「後に相当強いブレインが居る」と噂されていた。

そしてこれから。

そして山口真帆さんは「女優を目指す」と宣言し、卒業後大手芸能事務所に所属したが、本業関連の仕事はなかなか来なかった。そりゃそうだ。言い方は失礼だが元アイドルとはいえ演技はど素人だ。まず素材作りに写真集作り、雑誌モデル、旅番組。その間にも演技の特訓 はしていたと思う。

これも言うと怒られそうだが、新事務所が決まるや声優のキャリアを始め、怒涛の仕事をこなしている長谷川玲奈さん、ひと足先に舞台女優デビューした菅原りこさんに対して、いくら親友たちにとはいえ若干の焦りを感じていても不思議ではない。そして私も1ファンとして正直はらはらしている。ドラマの役が役だけに。

しかし、彼女はもうひとりじゃあない。親友たちと、大勢のファンがついている。明日のデビューが良い反響を呼び、1年前の事を乗り越えて、ここに山口真帆あり、というドラマをぜひ見せて欲しい。

続きは明日のドラマの後で。