0で除算しました。

しばらくコロナ禍専用、時々生活と美しい物。

自分の癖

[tex: ]

はじめに

この所、努めて明るい話題を書くようにしていたが、本来のはたから見ると辛気臭い話題に移る。

自分の癖とは

公私問わず困った癖の1つはこれだ。

目的までー直線で行こうとする。

他にも先延ばし癖などあるが、上記の事が致命的に直らない。

普通の人は、目的までに頭にフローチャートを書けるそうだ。フローチャートだから、ステップとか条件分岐とかがある。リスク回避のために例外処理なんかもあるだろう。

それが私にはどうしても出来ない。せいぜい2、3案のうちから選び、これと決めたら前進あるのみ。

なので、せめてやる前に上長に相談しろと言われる。上長に決めてもらう。メールの文面すらだ。

以前はもっと酷かった。

まだ自分が発達障害と知らなかった時のこと。

頼まれた事は何でもすぐやった。

頼んだ人からはそれなりに評価されたが、その為に本来やる事を後回しにしてしまう。それすら自己犠牲する俺すげえと思っていた。

昔は会社の規模がそんなに大きくなく、自分のタスクの納期さえ守ればよかった。個人商店で情報共有などしなくても良かった。そんなんであっという間に30後半になった。

今考えたら何と恐ろしい事をしていたのだろう。

そして、このざま

49歳のとき、自分の病気に気づいた。

何処までが病気の原因で、何処までが自分のクズさかわからなかったけれど、上司に毎日叱咤激励されながら、とにかくクズさの方を除去することのを考えた。

工夫と多分クスリのおかげで、以下の2点だけ直した。

  • 余計なことを言わない(沈黙は金)
  • 衝動的に行動しない

副作用として、当たり前だが、大変暗い人間になってしまった。天然な愛されキャラという長所も捨てることになった。このざまである。

周囲環境も殺伐としている。これも俺のせいかな?