0で除算しました。

過去を捨て、次へ行く。

ブログの継続がヤバイ件

[tex: ]

f:id:divisionby0:20200117211846p:plain

 

はじめに

プログ書きが途切れがちになって、やばさを感じている。2、3日間が開くことが多くなってきた。そこで如何にして継続して書けるようにしたら良いか、自分なりに考察してみた。

ブログ執筆が何故続かないか

書く気がある時は、どういう状態か。つまり今だ。

  • よく寝た次の日。つまり今の状態。
  • 毓いていない、ヤバイ!と思っている日。

書く気がない、まぁいいや、と先伸ばしにした日は、どんなんだったか振り返る。

  • 前日のアクセスが良かった日(油断する)
  • 平日の夜(疲れた)
  • お酒を飲んじゃった後。

あまり関係ないと思われる事項

  • 気合い、やる気。
  • できなかった分を取りかえす。
  • ネタのあるなし。

あくまでも自分の場合は、である。しかし、自己観察してみて、自分のブ口グ執筆スタイルを作っていく事は大事だと感じた。

自分はこうしたい。

上記のことから、次の事を守ると続くようになるのでは?と思われた。

  • 夜更かしせず、ぐっすり寝る。
  • 朝ブログを書く。
  • 夜はネタ出しか推稿中身。
  • 書けなかった日はあきらめ、翌日頑張る。

また、次の事を意識していきたい。読んでくれる人がいる。間を開けて失望させたくない。

先人に学ぶ。

Google先生に聞いてみたところ「每日習慣付け」派と「更新頻度より品貿の良い記事を」派に分かれていました。思うに後者は文章に自信がある人向けだろう。私は「毎日習慣向け」で行こうと思います。出来て無いけれど。

次にブ口グのプラットフォームについて。先人の皆さんは圧倒的にWordPress推しですね。まるでWordPressというブ口グサービスがあるが如しですがそれは違うと思う。

WordPressが最良である事は承知していますが、俺は絵心ないしとっとと始めたいんだよ。なので安心と実績のはてなブログに決定。ここなら達人も沢山おられるし、わりと痒い所に手が届くし。なお昔JUGEMで書いてましたが、テーマが豊富で良かったです。昔の記事はこちら

アクセス数

これ見たら歷然ですね。凹んでる日はサボってる日です。

f:id:divisionby0:20200117212646p:plain