0で除算しました。

しばらくコロナ禍専用、時々生活と美しい物。

アイドル界に激震走る(2)

[tex: ]

AKSが国内グループ運営から撤退

今日は久々に身の回りの事を書こうかと思ったが、何気にtwitter開いてびっくり仰天。今日も引き続きAKS関連の事を書く。

www.tokyo-sports.co.jp

一体何が起こったのか?

とりあえず記事を読んでみよう。

「株式会社AKS」が2月に社名を「Vernalossom(ヴァーナロッサム)」に変更し、国内の48グループの運営から撤退することが20日、分かった。

AKSの公式サイトで発表されたもので、AKSは今後、9つある海外姉妹グループと、日韓ガールズグループ「IZ*ONE(アイズワン)」の運営、新規事業を行う。マネジメント業務を担当していたAKB48、HKT48、NGT48はAKSから独立させ、新会社で運営する。

 グループ再編に良くある、AKSが完全持ち株会社化とか、ではなさそうだ。どうやら日本のAKBグループから完全撤退するらしい。今何故そういう事をするのだろうか?

今これをやる理由

タイミングが問題である。東スポ記事の下の方から引用。
 
AKBは現オサレカンパニー代表でAKS執行役員・内村和樹氏が代表取締役として、4月に「株式会社AKB(仮)」を設立予定。HKT48は、現AKS執行役員前田治昌氏が代表取締役として3月に「株式会社HKT(仮)」を設立予定で、NGT48は、同グループ副支配人の岡田剛氏が代表取締役として3月に「株式会社NGT(仮)」を設立する予定だ。

一般的に、会社再編がこんな拙速に行われる事はあるのだろうか?NGTとHKTの新会社を3月に立ち上げる、と言っている。AKBだけ4月。そして、新会社の屋号ですら正確に決まっていない。これが正常な事業計画でこういうことはあり得ないと、素人でもわかる。

何かAKSを早々に解体せざるを得ないことがあるのだろうか?先日までイベントなども普通にやっていたではないか。NGT48など1年9か月ぶりの単独公演ニュースを見たばかりである。

ぶっちゃけ言うと、NGTから1日も早く撤退したいようにしか見えない。ドル箱のAKBや、そこそこ健全に見えるHKTを切り離してでも。山口真帆さん暴行事件がらみで何か急展開があったのか?こちらは続報を待ちたい。

そのほかにも、吉成夏子氏が100%持っているAKS株はどうなるのだろうか?新会社の株はどのように発行するのか?マネジメント事業から撤退と書いてあるが、新会社の株は相変わらず吉成夏子氏が持つのではないか?など、突っ込みどころ満載である。

 NGT48はどうなるの?

 AKBグループの中で、もっとも問題を抱えているのはNGT。NGT単独で食べていくことが非常に困難であることは、事情を少しでも知っれば明らかである。なにより、スポンサーがほぼ全部撤退している。今はグループで支えあって再建することが急務だと思うが。

NGT48劇場のテナント賃貸期限が間もなく切れると聞いている。そのタイミングでNGTは解散か?

吉成社長は何したかったの?

大事に国内のAKBグループを育てあげた秋元康氏は、吉成氏に会社を取られただけでなく、グループを無茶苦茶にされたのである。

それでは、吉成夏子氏はアイドル業に全く関心になかったのか?いや、海外の48グループやIZ*ONEは今後も運営していくと言う。そういうわけではなさそうだ。

(もう少し続きます)