0で除算しました。

退かぬ!媚びぬ!省みぬ!(聖帝サウザー)

プログの字数について

[tex: ]

文字数チェックしてみる

先日、ブログ2ヵ月目のふり返りの時、ブログの字数はどうあるべきか?についてちょっと触れた。

www.division-by-zero.info

一般に、ブログは最低2000字書くべきだが、実情は1000字前後である。もう少し頑張りが必要。

日々書いたブログの字数をチェックするツールがあると良いな。どこかにあるはず...と探してみると、ありました。その中で面白いものがあったのでご紹介。

seolaboratory.jp

ここでは、サイトのURLとキーワードを入力すると、検索順位トップ10のブログと比較して、容赦なくダメ出しをしてくれます。例えば昨日書いた記事でやってみると...

f:id:divisionby0:20200217083005p:plain

こんな感じです。本当に容赦ない(笑)

平均文字数7000超って...初心者の私でも気が付きました。検索ワードがまずすぎました。この時期に「医療費控除」って...私自身も解説ブログを参考させて頂きましたが、殆ど手順の解説ですもんね。確定申告と同様ほぼレッドオーシャンです。私はブルーオーシャンを探しているので...

しかしながら、毎日このチェッカーで自分の書いた記事を計測してみるのは意義のある事かと思います。ダメ出しされても不思議に悔しくないし、日々の記事の強化に役立つ...暫く上のように自らのデータを連載してみてもいいかもしれないな。週一回ぐらい。

2位じゃだめなんですか?

有名な蓮紡さんの台詞じゃないですが、トップ10に入らなくても、月1~2万程度の収入を目ざすならばまぁ良いかと思っておりました、が、冷静に考えると特定ワードではトップ10を目指すべきかな?何故って、目に留まらないと読んで頂けないですからね。

かと言って、ガシガシ4000文字のブログを書きまくるか?今の自分のレベルではかなり無理かあります。まずは1500字、2000字を書ける基礎体カ、いや基礎ブログカをつけていこうと思います。

執筆環境

これも自己都合なんですが、場所に応じたブログ理境も大事と思っております。

スマホタブレットでペン手書き入力てすね。スマホはGalaxy Noteシリーズ。こいつは寝ながらでも電車待ちでも、場所選べず書けるので最強。

今電車で着席してる時はASUSchromeタブレット。こちらは手書きかつPC入力できるのでこれも便利。スマホに比べて、今何文字入力してるかわかる、埋め込みリンクがしやすいので楽。

文字ひたすら入力するのはスマホの方が良く、全体を仕上げるには夕ブレットの方が良いかな?

総合的にはPCキーボード入力が一番優れてますけれどね。電車の中でノートPCはやや窮屈で、好きなスパ銭での執筆やスタバでドヤリングも最近してないです。コロナ流行のせいもあって。

特化型か、バラエティ型か

「特化型」と対義の言葉を知らないので、ここでは「バラエティ型」と言っておきます。プログラミングでいう「バリアント型」(整数も小数も文字もなんでも突っ込める変数)みたいなイメージです。

ブログやるなら「特化型」が絶対良い!と、ブログの達人はよく言います。深い専門知識を持ち、ブルーオーシャンな話題であり、かつ持続可能な話題を取り扱えれば特化型が良いんでしょうが、ブログの初心者が1本のブログで特化型を目指すことにリスクは無いのでしょうか。

日々Google Search Consoleを観察していると、ここはNGT48界隈を核にしたほうが良いことが明白です。もちろんその話題もしていきますが、私はそもそもアイドルヲタではありません。たまたまtwitterで議論しているだけです。なのでそこ一本に突っ込むつもりは、今の所ありません(ある日気が変わる可能性があるけれど)

多少順位を犠牲にしても「バラエティ型」で色々試してみたいと思います。自分のお金を分散投資するように...