0で除算しました。

しばらくコロナ禍専用、時々生活と美しい物。

この手があったか!

[tex: ]

レイオフ(一時解雇)という奇手

お世話になっているまなみんさんのツイートから

記事をよく読むと、ロイヤルリムジングループがどうやらレイオフに踏み切ったようだ。

休業給付金よりも、失業保険金の方が社員にとって有利だからね。大体半年前の給与ベースに8割程度が6ヵ月支給される。定期的にハローワークに通って「仕事探してます。バイトはしていません」と言いに行かなければならないが。

契約上の問題は出てくるが、この会社の場合は再雇用をきちんとするだろう。新規雇用よりも、元社員を再雇用した方が会社側も助かるだろうし。

しかし懸念点も

国がちゃちゃ入れてくる可能性。

何故なら、こんな事をあちこちで真似されたら、雇用保険が破綻するかも。表向きは「従業員の雇用を守るため」と言ってレイオフ禁止令を出す可能性がある。それも安倍総理が1人でね。

いや、正確に言うと一時解雇で失業保険をもらうのは今の時点では不正受給にあたる可能性がある。正攻法で雇用調整助成金を申請する方が良いかもしれない。助成金の原資は雇用保険になり、正社員以外にも適用でさる。これは知らなかった。

www.nikkei.com